リハビリ室(理学・作業療法)紹介
◇リハビリ
主に、疾患の維持期(慢性期)にある患者様に理学・作業療法を実施しています。病気による不自由さと向き合っておられる患者様が必要とする、最適なアプローチを計画・実施できるように努め、また患者様が入院(入所)中に、継続してリハビリに取り組んでいけるように努めています。現在、看護部スタッフの協力を得ながら、リハビリテーション科の和やかな雰囲気作りに意識して励んでいます。

Copyright(C)2007-now St.Mary Hospital All Right Reserved